2012年5月20日 (日)

文楽

今回の演目は

『八陣守護城』(はちじんしゅごのほんじょう)
    門前の段
    毒酒の段
    浪花入江の段
    主計之介早討の段
    正清本城の段   

『契情倭荘子』(けいせいやまとぞうし)
    蝶の道行

吉田幸助さんは『契情倭荘子』

華やかで、切なくて、美しい舞を

見事に表現していらっしゃいました!


文楽

今回もお誘い頂き感謝いたします。

ありがとうございました!

2011年12月 5日 (月)

忘年会・其の弐~吉田幸助さん~

今年も、都内学士会館にて

人形浄瑠璃文楽の吉田幸助さんを囲んでの

忘年会に参加させて頂きました!


吉田幸助さん

関西が拠点の文楽ですが、

日本の伝統文化がいつまでも続くよう

公の機関には応援し続けて欲しいと願います。

吉田幸助さん

人形はお染さん。

良く見ると口元に針が!

ここに袖や手ぬぐいを掛けて

嘆きの芝居をするのだそうです。

誤って指を刺してしましそう!

・・時折そんな人形遣いの方もいらっしゃるそうです。

流血しますよね・・?・・痛そう。。

吉田幸助さん

御一緒させて頂いた皆さん、

ありがとうございました!

来年も宜しくお願いいたします!


2010年12月12日 (日)

“吉田幸助さん忘年会”

人形浄瑠璃文楽の人形遣い、

吉田幸助さんの忘年会に

今年も参加させて頂きました!

会場は神保町の“学士会館”という

歴史ある建物でお食事会でした♪

本格的な忘年会シーズンの到来に、

身の危険を感じながらも美味しく頂きました!

乾杯前に拝見した“三番叟”※(さんばそう)

文楽の舞台ではないので、

人形を使う三人の動きが丸見え!

お人形だけでなく、使い方にも大注目。

お互いの動きや気を合わせないと成立しない、

拝見する限りでも本当に大変な作業です!


お人形と一緒に。

身長が同じくらいですね・・あはは(^-^;


この会にお誘い頂いた方に感謝し、

御一緒させて頂いた皆さまに

『今年もありがとうございました!』


そして、


☆来年もどうぞよろしくお願い致します☆

※三番叟とは、能の「翁」をもととするもので、天下泰平、五穀豊穣、千秋万歳を寿ぐおめでたい儀式曲として、 正月や上棟式、舞台開きなどの場で演じられる。千歳の枚、翁の舞、三番叟の舞と質の違った三つの舞を相次いで行うものです。

2010年9月28日 (火)

ネイル練習

久々に、赤羽にありますネイルサロン“アウロラ”へ!

ネイルの練習に協力して参りました。

外は生憎の雨。

・・・ってか、ハンパないドシャ振りΣ( ̄ロ ̄lll)

なんか、、、私が赤羽行く時は

雨や雪が多い気がする。。。

な~ぜ~(・_・)....?

そんな悪天気の中、

わたくしの手はネイリスト“ホリホリ”の手により

スカルプチュアで長く美しい爪に!

ネイル練習

終わった後の仕上げネイルは

ピンク系のベースにラメのグラデーション、

大小形も様々なホログラムを散らして

こんなに可愛くしてもらいました!

ネイル練習

今週末に結婚披露宴で歌う、

『秋桜』にも合っているネイルです!

ありがとう!ほりほり~~☆

2010年9月16日 (木)

雨の日コーラス

先日、1年以上ぶりのコーラスで

とあるリハーサルに行って来ました!


今回はトラでの参加でしたが、

やっぱり環境が違うと難しいものです。

でも、

でも、、

リハーサル自体はスムーズに進み

メインボーカルのお二人をはじめ、

コーラスの先輩方、バンドの方々と

一緒に演奏させて頂いている事を素直に楽しんで

一生懸命“耳”を開きながら歌ってきました。

短い時間でしたけれど、

お世話に~なりましたっ♪♪

また是非ご一緒したいな~!


この日は一日中雨が降っていて

帰宅途中の夕方、最寄り駅付近で・・・

左踵を滑らせ、右膝を強打しました(泣)

浮かれてコーラスの歌が頭グルグルで、

ボーーっと歩いていたのでしょうか。。

相も変わらず

三十路になっても生傷の絶えない女です。

2010年8月23日 (月)

発表会

先日、

ミュージカルクラスの声楽を担当しています教室の

発表会が無事に終わりました!!

バレエ教室全体の発表会なので、

おチビちゃんたちのチュチュで踊る姿の可愛らしさったら!

大きい子となると、トゥシューズで舞う美しいバレリーナ!

当たり前ですが、トゥシューズを平気な顔で履きこなす彼女たち・・

心から尊敬します。

ミュージカルクラスの生徒たちは朝から休む暇なし。

ミュージカルのリハ、ジャズのリハ、バレエのリハ・・

最後まで出ずっぱりの子もいます。

そして通し稽古、本番。

要するに、彼女たちにとっては一日3回公演です。

ここまできたらもう、ダメ出しを少しと

精一杯の『頑張れ!』を送る事しかできません。


舞台袖からの風景。

こんなに大きな客席です。

発表会


わたくしは今年も影アナウンスをやらせて頂きました。

実家から帰ったばかりなので(←言い訳。。)

訛らないように細心の注意を払いつつのアナウンス。

名前を間違えないよう、咬まないよう、超ド緊張です。

発表会

稽古以上のモノを出せた子も、

稽古通りにできた子も、

出来なかった子も、

頑張らなかった生徒なんていない。

みんなが一生懸命やった結果です。

『終わった~!良かった~!』

で過ぎないように、

勿論、自分の反省もきちんと含めて

また来月からのレッスンに臨みたいと思います。

発表会

ひとまず、生徒の皆さん、ご父兄の方々、

ご協力頂いた皆さま、関係者の方々、

お疲れ様でした!

2009年12月 6日 (日)

文楽の♪

文楽の

人形と一枚。

今年も

人形浄瑠璃文楽の人形遣い

吉田幸助さんの会にお誘いいただきました。

滅多に触れることのできない人形の手を取り

なんだか緊張の一瞬でした!


日本の文化に触れることは

日本人として舞台に立つ上でとても勉強になります。

来年も歌舞伎や文楽は勿論のこと、

能や狂言も観に行ってみたいと思います!