« レッスン三本 | トップページ | クランハート »

2012年3月11日 (日)

2012.3.11

あれから一年。

ちょうど一年前の夜は誰もが

非常に不安な時間を過ごしていた事でしょう。

日本各地で、皆さまがそれぞれに

様々な思いでこの日をむかえられた事と思います。

・・・何を書いても、どんな言葉を発しても

薄く軽くなってしまうようで

自分の文章力の無さにもどかしさを感じますが、

今の思いを綴っておこうと思います。


この一年、震災チャリティーコンサートや

イベントなどに参加させていただき、

何ケ所かの被災地にも行かせて頂きました。

コンサートにお越しいただいた皆さま

その後、お元気にお過ごしでしょうか。

石巻の日和山から見た、

あの“流された町”の光景は

今もはっきりと目に浮かびます。

東北の沿岸全てが重なって思えて、

言葉が何も出てきませんでした。

故郷岩手、先日伺った仙台、

いづれの地域も、地盤や地形の問題から

大きな被害を受けていました。


死者行方不明者、約19000人。

津波や原発被害の大きい東北はもちろん、

ニュースでは取り上げられない地域でも

震災の被害を受け、今も闘っている方々。

まだまだ私の知らない、

大きな被害を受けた地域が沢山あるのでしょう。

これからはその事をも少しずつでも知って、

あの震災で日本に何が起きたのかを

次の世代にきちんと伝えていく事が

“風化させない”上でも大事だと感じています。

戦争を知らない自分たちに

祖父母世代がそうしてくれたように。


10日の夜中、震災番組を4:00頃まで・・

久々に涙を流しながら見ました。

泣いて腫れてしまった目をメガネで隠し、

私は今日の“歌”現場へ。。。

大震災の起こった14:46は練習中で

偶然にも震災時一緒だった皆さんと共に

スタジオでリハーサルをしておりました。

いつものように音楽が出来る事、

こうして日常生活が普通に過ごせている事に

心から感謝しながら、歌っておりました。


今もこの先も、私などが分からない

沢山の問題がある事とは思います。

でも、来年の3.11には

復興が目覚ましく進み

被災地に、日本全国に、世界中に、

少しずつでも笑顔が増えていますように。


東日本大震災で亡くなられた方々の御冥福と

被災地の一日も早い復興を

心からお祈り申し上げます。


« レッスン三本 | トップページ | クランハート »

ニュース」カテゴリの記事