« 鰤しゃぶ♪ | トップページ | 多岐川装子さんLIVE »

2012年2月28日 (火)

仙台岩切児童館コンサート

親子コンサートとセミナーで、

仙台の岩切児童館に行って参りました。


コンサート前日の朝に仙台入りし、

一時間ほどの『声の使い方セミナー』を行いました。

短時間で一気に色んな事を体験して頂きましたが

皆さん真剣に取り組んで下さいました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!


児童館にはお雛様が飾ってあり、

近づく春を感じましたが・・外は雪景色。

この日は気温もかなり低く、

東北はまだまだ真冬の寒さでした。

仙台


児童館なので子供向けコンサートと思っていましたが

今回はお母様方向けで、との事でした。

『この一年、震災後に神経をすり減らして頑張ってきた

ママさん達に、歌声で癒されて欲しい』という

主催者さんのお気持ちで実現致しました。

曲はメッセージ性のあるポップスやミュージカルの他、

やはりお子さん向けに、Disneyやジブリの歌も入れ、

約一時間ほどの午前コンサートとなりました。

少しでも皆さまに元気になって頂けたなら

私も大変嬉しいです。

せんだい

客席には沢山のママさんと子供たちと、0歳児も!

コンサート中、ステージにテコテコ歩いてきたり、

じーっと聴いていたり、ママの抱っこで寝ていたり、

グスり出したり、オモチャで遊んだり・・

可愛すぎて歌詞が飛びそうでした(^-^;

3歳くらいの女の子がMC中に客席からお話してくれて

なかなか次の歌へ行けなかったり(笑)

いつも歌わせて頂いている銀座のシャンソンバーと

客層も雰囲気も時間帯も違い過ぎて面白かった♪

お寒い中、コンサートへ足をお運び下さった皆さま、

本当にありがとうございました!

仙台

お世話になった、職員の方々と終演後に一枚。

音響さんにも大変良くして頂きました!

皆さまに心から感謝致します。


美味しい牛タンもしっかり頂きました!

仙台

帰りは二階建て東北新幹線MAX号!

MAXは空いてる一階にゆったり座るのが好きです。


せんだい


昨年10月、石巻と岩手に行かせて頂いた以来の

東北でのコンサートでしたので

また歌いに行けた事への感謝と

少しづつでも復興に向かっている事の歓心、

しかしながら、まだまだ残る爪痕は一目瞭然で

複雑な気持ちが次々様々に動いた二日間でした。

大震災から一年か・・・と改めて思うと

言葉にできないほど、大変感慨深いものです。


でも一年経った今、自分のすべき事は自覚しています。

私には多額の義援金は出せません。。

お力になれる事は“歌うこと”だけかも。

目に見える“物”は差し上げられないけれど、

被災地への気持ちの軸は決してブレません。

この先、“大震災”を風化させないように

自分の出来る範囲ではありますが、

これからも復興活動していこうと思いました。

« 鰤しゃぶ♪ | トップページ | 多岐川装子さんLIVE »

公演後記」カテゴリの記事