« リハ! | トップページ | 横浜にて☆ »

2010年12月12日 (日)

“吉田幸助さん忘年会”

人形浄瑠璃文楽の人形遣い、

吉田幸助さんの忘年会に

今年も参加させて頂きました!

会場は神保町の“学士会館”という

歴史ある建物でお食事会でした♪

本格的な忘年会シーズンの到来に、

身の危険を感じながらも美味しく頂きました!

乾杯前に拝見した“三番叟”※(さんばそう)

文楽の舞台ではないので、

人形を使う三人の動きが丸見え!

お人形だけでなく、使い方にも大注目。

お互いの動きや気を合わせないと成立しない、

拝見する限りでも本当に大変な作業です!


お人形と一緒に。

身長が同じくらいですね・・あはは(^-^;


この会にお誘い頂いた方に感謝し、

御一緒させて頂いた皆さまに

『今年もありがとうございました!』


そして、


☆来年もどうぞよろしくお願い致します☆

※三番叟とは、能の「翁」をもととするもので、天下泰平、五穀豊穣、千秋万歳を寿ぐおめでたい儀式曲として、 正月や上棟式、舞台開きなどの場で演じられる。千歳の枚、翁の舞、三番叟の舞と質の違った三つの舞を相次いで行うものです。

« リハ! | トップページ | 横浜にて☆ »

文化・芸術」カテゴリの記事