« birthday会(*^o^*) | トップページ | 『ZED』 »

2010年6月18日 (金)

『アイーダ』

梅雨入りして数日が経ちますが、

この日は太陽ギラギラ、真夏の暑さでした。

相変わらず日差しに弱いようで、

帽子や日傘などのアイテムは手放せません!!


さて、先日のbirthday会にて最近の観劇率が高かった

Disney musical 『アイーダ』。

早速わたくしも観劇のチャンスが到来、

汐留の海劇場まで行って参りました!

『アイーダ』


大好きな舞台のひとつなのに、

大阪初演が開幕してすぐの頃に観て以来の観劇。

やっぱり良い作品でした!

舞台は美しく、音楽に引き込まれ、

ストーリーに惹きつけられます。

オペラの『AIDA』を想像される方も多いかと思いますが

それとは別物として観られるので、これまた面白い。


自分よりも家族、国、恋人、周囲に対する配慮や思いやり、

それによって生まれる誤解、苦しみ、犠牲。

『すべては愛だ』というキャッチフレーズ?も納得です(*^.^*)

・・あ、いつもながら、意味不明な文面でごめんなさい。。

観たことある方なら分かっていただけますでしょうか(汗)

東京公演も千秋楽が決まったそうで、

暫くまた観られなくなってしまうのかも・・。

是非、沢山の方に観ていただきたい作品です!


観劇後は、普段は腹が立ったり凹んだりするような事も

何故か大きな心を持って許せてしまうような、不思議な心理に。

この勢いで“寛容で器の大きな女性”になれたら良いのですが(笑)


『アイーダ』

今月はたくさん劇場に足を運ぶ予定♪

梅雨にも日差しにも負けず、

アクティブに過ごしたいと思います!

« birthday会(*^o^*) | トップページ | 『ZED』 »

観劇日記☆」カテゴリの記事