« 加湿器 | トップページ | 咲き乱れ〜 »

2010年3月15日 (月)

ネイルとケジャン

岩手の出身中学が閉校するにあたり、

閉校式典後の宴席において

卒業生として歌でお招きいただきました。

2曲程度ですが、しっかり歌ってこよう!

・・・まぁ、どうしても感慨深くなりますね。


そのお話は後日またするとして、

そのステージの為に、ネイルのお直しへ☆

場所はもちろん赤羽のネイルサロン『AURORA』。


ネイルとケジャン

リペアなので時間も短く

なのにツヤッツヤ~のキラッキラ~に♪

ホリホリ、いつもありがとう☆☆☆


ケア後、ホリホリと赤羽駅徒歩0分の

某韓国料理屋さんへ♪

数日前から※『ケジャン』が食べたくて食べたくて・・

やっと食する事ができました!!

ネイルとケジャン

せっかく美しく整えて貰った爪を

“ジャン”で真っ赤に染めながら・・(汗)

生の辛い蟹をむさぼり、ビールを飲む。。。

あ~幸せ♪


※『ケジャン』とは

カニの塩辛。ケは韓国語でカニのこと。ジャンは醤という漢字語を表す。ケジョッとも呼ばれる。カンジャンケジャンとヤンニョムケジャンの2種類があり、前者はカニを壷などの容器に入れ、ニンニク、ショウガ、糸唐辛子、ゴマなどを入れ、鍋にかけて沸騰させた醤油を注いで作る。後者は醤油、ニンニク、ショウガ、粉末唐辛子、砂糖、水飴、ゴマ油などを混ぜ合わせた辛い薬味ダレに漬け込んで作る。ケジャンに使用されるカニはワタリガニがもっとも一般的だが、ケガニ、イシガニ、シナモクズガニなど地域によって幅広い種類が使われている。殻がついたままなので殻を歯で噛み砕き、中の身を吸い出すようにして食べる。


« 加湿器 | トップページ | 咲き乱れ〜 »

美容・コスメ」カテゴリの記事