« “Piece of modern”公演 | トップページ | 法政野球部優勝パーティー »

2009年6月28日 (日)

春のめざめ

日頃、大変お世話になっている方にお誘いいただき

話題の『春のめざめ』を観に行って参りました!

ブロードウェーのCDは予習程度に聴いており、

ある程度はロック調のナンバーも耳に残しての観劇。

・・・でしたが、

内容がけっこう、、かなり、、衝撃的で、

感想が一言では言い表せません。。

誰もが通る思春期の戸惑いなどが描かれていますが

決して誰でも経験することが起きていく訳ではなく、

描写もとてもリアルに表現されており、、

・・結末は予想もしない展開で驚きました。


芝居の途中で、おもむろにハンドマイクを取り出して歌うシーンが出てきたときは

さすがにチョイと違和感を感じましたが

話が進むにつれて、すぐにその意図がちゃんと伝わり納得しました。

むしろ、その斬新な歌の入れ方に興味深々。


良い意味で、劇団っぽさを感じさせない

歌や台詞、登場人物の使い方などの“ミュージカル”の新しい形を観て

とても良い印象を持ち帰って参りました。

内容こそ衝撃的ですが、

自分も悩み戸惑い、不安などを持ってモヤモヤしていた時期があった事を思い出し

『初心』といういか、なんというか・・・

何とも不思議な後味が残りました(笑)


終演後はお好み焼きとワインで♪

写真のワイン保冷剤を初めて見て、皆

『これいい~~~!!欲しい~~!!』

の連発。

どこかに売っていたら、どなたか御一報ください!


春のめざめ


お誘いいただいたGさん、ありがとうございました!!

Yちゃんとのバースデープレゼントまでいただいてしまい、

本当にありがとうございました!!

« “Piece of modern”公演 | トップページ | 法政野球部優勝パーティー »

観劇日記☆」カテゴリの記事